2019年9月18日(水)

群馬で木質バイオマス発電燃料収集 トーセン、関電工向け

2016/7/28 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

製材大手のトーセン(栃木県矢板市)は、群馬県内で木質バイオマス発電の燃料となる木材の収集を始める。燃料は関電工が前橋市で2017年秋に稼働を予定する発電所向けに供給。年間8万トンの木材が必要で、集積基地の一つを17年初めにみなかみ町に設ける。面積で県内の約3分の2を占める豊富な森林資源を有効活用し、山間地の活性化にもつなげる。

関電工が前橋市郊外の広さ約4ヘクタールの敷地に建設予定の木質バイオマ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。