/

この記事は会員限定です

宮城・丸森町、IT企業と連携し移住・観光促進 アプリ開発

[有料会員限定]

宮城県丸森町は日本オラクルやレノボ・ジャパンなどIT(情報技術)企業と連携して、移住者や観光客を呼び込む取り組みを始める。町に関する情報を発信するアプリを開発。町を訪れた人にはアプリの入った多機能携帯端末(タブレット)を無料で配布し、空き家や観光資源などを巡ってもらう。関心の高いデータを収集、分析したうえで、まちづくりにいかす。

2017年2月までにスマートフォンやタブレット向けのアプリを開発する。アプリをダ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り665文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン