千葉銀と武蔵野銀、事業承継ファンド設立へ

2017/9/27 7:00
保存
共有
印刷
その他

千葉銀行と武蔵野銀行は26日、各行傘下のベンチャーキャピタル(VC)と共同で、事業承継ファンドを設立すると発表した。ファンドが投資先の中小企業の株式を一時的に所有し、事業の円滑な引き継ぎに備える。両行の地盤で共通の経営課題を持つ企業の支援により、増加する事業承継への対応ノウハウを両行で積み上げる。

2016年3月に結んだ資本・業務提携の一環。傘下のちばぎんキャピタル(千葉市)とぶぎんキャピタル(…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]