/

この記事は会員限定です

豊洲移転・築地再整備を併記 市場問題報告書素案

コスト、両案に課題

[有料会員限定]

東京都の築地市場の豊洲移転問題をめぐり、小池百合子知事の特命で検討している市場問題プロジェクトチーム(PT)は26日、報告書の素案をまとめた。豊洲移転と築地再整備を併記したうえで、築地が望ましいとにじませる内容。土壌汚染対策を話し合う専門家会議は「豊洲は安全」とする報告書をまとめる見通しで、7月の東京都議選をにらみ、豊洲か築地かの議論が本格化する。

市場問題PTは豊洲移転の延期を踏まえ、改めて移転...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り673文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン