/

この記事は会員限定です

都内自治体、保育所「3歳の壁」対応急ぐ

[有料会員限定]

東京都内の自治体が、子どもが3歳になったときに移る保育施設が足りない「3歳の壁」問題への対応を急いでいる。待機児童の多い0~2歳を預かる小規模保育の施設を増やしているが、3歳からは別の保育施設が必要となるからだ。補助金を設けて3歳から受け入れる幼稚園での預かり保育を拡充したり、認可保育所の3歳児の定員を増やしたりしている。

江戸川区は今年度から、預かり保育をする私立幼稚園を対象に補助を始めた。長時...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り714文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン