2019年7月19日(金)

今春新卒採用、未達42% 地域経済500調査、9割が残業削減へ

2017/3/26 1:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

景況感が3半期ぶりの水準まで改善する中、企業の人材獲得競争は厳しさを増す。日本経済新聞社の「地域経済500調査」によると、2017年春の新卒採用で「計画未達」が昨年春調査並みの42%だった。従業員が「不足」「やや不足」は45%に上り、3割の企業が18年春の新卒採用を増やす。一方で「働き方改革」で残業時間の削減に取り組む企業は9割に達し、生産性向上を迫られている。

人手不足は地方でより厳しい。「サ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。