2019年1月24日(木)

ピーコック、ベトナムに初の合弁会社 冷凍タコ焼き6割増産

2017/3/25 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

冷凍食品製造やファストフード店のピーコック(長岡市)はベトナムで冷凍タコ焼きを増産する。現地の食品加工会社と海外で初となる合弁会社を設立。同国の他の食品加工会社への生産委託などと合わせ、海外生産は従来に比べ約6割増の2300万食(1食=タコ焼き8個)に高まる。共働き世帯の増加などで総菜需要が堅調な日本国内や、アジアで拡販する。

ベトナム南部のブンタウ市に拠点を持つ食品加工会社、ビフーズと組んで、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報