小規模事業者に後継者仲介 高森町、飯田技術専門校から訓練生

2017/1/25 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高森町は4月、後継者がいない小規模事業者に人材を仲介する制度を新設する。町が2016年10月に高森町商工会、2金融機関と創設した「事業存続相談支援センター」が飯田技術専門校(飯田市)と提携し、将来事業主になる意欲がある訓練生を発掘。同センターが事業者とのマッチングから経営・技術の習得、承継まで支援する。町内の事業者の存続や技術継承につなげる。

同センターが4月から高森町内の事業者を個別に訪問し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]