2019年5月23日(木)

東武、スペーシア代替の新型特急導入を検討

2017/5/25 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東武鉄道は2020年以降をメドに、現在主力の特急車両「スペーシア」に代わる新たな特急の導入を検討する。根津嘉澄社長が日本経済新聞の取材に対し明らかにした。4月に投入した特急「リバティ」や東京メトロに乗り入れる新型車両の関連投資を先行しつつ具体化を急ぐ。日光・鬼怒川地域には今後7~8年内に200億円を投じ、観光需要を底上げする。

スペーシア(100系)は東武鉄道の基幹路線である日光線・鬼怒川線を走…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報