/

軽井沢町、IR「推進せず」 風紀の維持を優先

長野県軽井沢町は23日、カジノを中心とした統合型リゾート施設(IR)について「推進しないものとする」との考えを公表した。政府が24日にIR整備に向けた「特定複合観光施設区域整備推進本部」を設置するのを前に、同町としての考えを明らかにした。

理由について同町は、ギャンブル依存症の誘発や反社会勢力の関与といった懸念が解消されていないことなどを指摘している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン