2019年8月17日(土)

新潟VCが18億円ファンド ベンチャー投資促進税制認定

2016/6/28 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟県内企業などで作る新潟ベンチャーキャピタル(VC、新潟市、永瀬俊彦社長)は、中小企業基盤整備機構などと18億円のファンドを設立する。出資企業が出資額の80%までを損金算入できるベンチャー投資促進税制の認定を、地方のファンドでは初めて受けた。農業など成長が期待できる分野に投資し、地方創生に貢献できる企業を育成する。

組成する「地方創生新潟1号ファンド」は同機構が5億円出資するほか、第四銀行など…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。