2019年2月16日(土)

JR日進駅南口駅前広場が今月末に完成

2016/7/21 7:00
保存
共有
印刷
その他

さいたま市は20日、工事中のJR川越線日進駅(同市北区)の南口駅前広場が7月末に完成すると発表した。ロータリーにタクシー乗降場や身体の不自由な人が車に乗り降りするスペースを広く設け、歩行者の通路も安全に配慮して整備する。8月2日に完成記念式典を開く。

市は同駅周辺を副都心のひとつに位置づけ、「日進駅周辺まちづくり推進事業」を進めている。南口駅前広場は面積約1750平方メートルで、工事費は約8500万円。今年2月から工事を進めていた。接続する市道と合わせて整備され、車による駅前へのアクセスもしやすくなる。

同駅は2010年3月に橋上化に伴い北口を開設。11年2月に橋上駅舎、同年3月には北口駅前広場が完成していた。

市は今後、駅南側の日進七夕通りの商店街を活性化するため、歩道を整備して一方通行化し、電線を地中化するなどの工事を進めるという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報