DCMホーマック、60億円投じ新物流拠点、自動仕分けシステム導入

2017/4/21 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

DCMホールディングス傘下で北海道が地盤のホームセンター、DCMホーマック(札幌市)は恵庭市内に新物流センターを建設する。8月に完成し、来年1月から稼働する。自動仕分けシステムなどを導入し、作業を効率化するとともに仕分けミスを抑制。利益率の高いプライベートブランド(PB=自主企画)商品を増やすための在庫スペースも確保する。

新センターは2階建てで延べ床面積は約3万平方メートル、総投資額は約60億…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]