カフェ・スポーツ拠点、墨田区に開業

2017/5/19 7:00
保存
共有
印刷
その他

東京都墨田区が隅田川沿いの区本庁舎の近くに誘致したカフェとスポーツの複合拠点「アシックスコネクショントウキョウ」が18日に開業した。川沿いをジョギングする人らが立ち寄れるシャワー施設やフィットネススタジオのほか、栄養バランスを意識したカフェも併設。2020年の東京五輪・パラリンピックを見据え、水辺のにぎわいの場にする考えだ。

同区初の公園敷地を活用した民間施設で、アシックスジャパン(東京・江東)が運営する。ヨガなど屋内での運動プログラムのほか、ウオーキングやランニング講座なども行う。

同日の開業式典でアシックスジャパンの西前学社長は「幅広い方々にスポーツとの接点を提供したい」と強調。山本亨区長は「墨田区は国技館が東京五輪のボクシング会場になっている。スポーツを通じて健康で生き生き暮らせる街を目指したい」と語った。

式典に招かれた女子レスリング金メダリストの伊調馨選手は「すごく開放的な空間で、カフェメニューもヘルシー。運動と栄養、リラックスの時間が過ごせる。ぜひ使ってみたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]