2018年10月22日(月)

ジョイフル本田、ショールームにVR リフォーム子会社で

2016/11/19 7:00
保存
共有
印刷
その他

ジョイフル本田は19日、リフォームを手掛ける子会社、スマイル本田(茨城県土浦市)の店舗に仮想現実(VR)が体験できる設備を導入する。壁に立体映像を映し出し、利用者の動きに合わせて映像も動く。映像内に家具を自由に配置することで客にリフォーム後のイメージをつかんでもらう狙いだ。

導入するのはスマイル本田がつくばエクスプレス(TX)の研究学園駅前に19日開業するショールームだ。同社はこれまでジョイフル本田のホームセンター内に出店しており、単独店は初めて。

システムキッチンや風呂場、トイレなどの商品展示を手掛ける店内にVR用の専用スペースを設けた。プロジェクターで壁に家を映し出し、客が専用のメガネでのぞき込むと立体的に見える。

メガネにはセンサーが付いており、メガネの位置によって映像の見え方も変わる。例えば客がドアの奥をのぞき込むようにすると映像の角度も同じように動いて実際に映像の中にいるような感覚が体験できる。客の要望に応じて映像内に実寸大の家具を表示させ、家具を家に配置した際の空間の広さなどを確認してもらう。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報