常磐道、仙台―浪江開通へ 被災地、歓迎の声

2014/9/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相は17日、福島県を訪れ、12月6日に常磐自動車道の山元―相馬間と南相馬―浪江間が開通し、仙台と浪江が高速で結ばれることを明らかにした。残る浪江―常磐富岡間を含む全線を、来年4月下旬に開通させる意向も表明。宮城、福島の経済界や自治体からは、都市や工業地域を結ぶ大動脈の復活を歓迎する声が上がった。

「一日千秋の思いでこの日を待っていた」。ステンレス加工のメルコジャパン(茨城県日立市)の栗…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]