/

京王百新宿店 都内最大級のロレックス売り場 腕時計550点超

京王百貨店は12月15日、スイスの高級腕時計「ロレックス」の大型店を新宿店(東京・新宿)に開く。都内の百貨店では面積、品ぞろえともに最大級となり、常時550点以上の商品を用意する。新宿店1階の正面入り口横に店舗を設け、富裕層やブランド愛好者に加え、新宿駅を利用する通勤客の需要を取り込む。

新設する「ロレックス ブティック京王新宿」の売り場面積は約160平方メートル。6階の時計売り場からロレックスだけを移設し、品ぞろえを拡充する。定番シリーズから金やプラチナ、宝石を使った高級ラインまで扱う。店内は上質感のある落ち着いた雰囲気を演出し、ゆっくり品定めができる環境を整える。アフターサービスの専用カウンターも併設し、専門スタッフが日常の手入れやオーバーホールの相談に応じる。

ロレックスは日本での店舗網の拡大を進めており、都内では10月に大丸東京店(東京・千代田)の店舗を改装。11月11日に六本木ヒルズ(東京・港)に新店を開業している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン