/

この記事は会員限定です

九州8大学、特許全分野を相互紹介 共同研究企業に

[有料会員限定]

九州大学や鹿児島大学など九州の8大学は全分野の知的財産を、各地域の中小企業へ紹介し合う取り組みを始める。各大学が持つ特許や技術を自校だけでなく、他校の共同研究相手などの企業にも紹介して事業化を促す。知財からの収益を増やすほか、地域活性化につなげる。医療など特定の分野に限った連携はあったが、全分野での取り組みは全国でも珍しい。

連携するのは九州大、鹿児島大のほか九州工業大学、福岡大学、九州産業大学、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り253文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン