/

この記事は会員限定です

東海電子、ネット対応の車向けアルコール検知器開発

[有料会員限定]

業務用アルコール検知器大手の東海電子(富士市)はインターネットを通して情報を送信できる自動車向けアルコール検知器を開発する。呼気からアルコールを検知すると車にエンジンがかからなくなる装置に通信機能をつけ、サーバー経由で運送会社の管理部門などへ即座に通知できるようにする。運行時の速度情報などを送信する機能も付加し、運送事業者などの安全な運行体制作りを支援する。

「アルコール・インターロック」という同...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り628文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン