/

「エヴァ」のガイナックス、福島に新スタジオ

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」などで知られるアニメ企画・制作会社のガイナックス(東京都三鷹市)は、福島県三春町に新たな拠点を設ける。町内の廃校になった中学校を利用し、3月にスタジオとミュージアムを開設する。19日に同社と三春町が郡山市で記者会見して正式発表する。

ガイナックスはスタジオなどの運営会社として「福島ガイナックス」を設立。スタジオなどを置くのは三春町内の旧町立桜中学校の跡地で、校舎などを再利用する。町の関係者によると、スタジオの新設は海外からの制作受注の増加への対応などが狙いという。

三春町はガイナックスと企業立地協定を結び、町内での事業展開を全面支援する。展示施設も同時に設けられることで、地元関係者からは「国内外からの観光客が期待できる。東京電力福島第1原子力発電所事故からの復興に弾みがつく」と期待の声が上がっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン