「女川ギター」量産へ ネットで資金調達

2016/12/17 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宮城県女川町でギター製造を手がけるセッショナブル(仙台市)はクラウドファンディング(CF)による資金調達を始める。集めた資金を活用し、国際的に著名なデザイナーの監修を受けたギターの量産に乗り出す。自社専用の塗装工場も新たにつくり、一貫した生産体制を整える。

CFはインターネットを使って不特定多数の個人から小口の資金を募る仕組み。民間のCF募集サイトに開設した寄付ページで12月中に募集を始める。1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]