/

この記事は会員限定です

燕三条の金物卸2社、製品にQRコード スマホに取扱説明書表示

[有料会員限定]

三条市の金物卸、ナガオカ・リコーと馬場長金物は包丁やハサミ、金具にQRコードを付け、スマートフォン(スマホ)で取扱説明書などを確認できるサービスを4月から始める。製品の誤使用による返品や事故を未然に防ぐ狙い。きめ細かいサービスを売りに燕三条ブランドをPRし、拡販につなげる。英語や中国語にも対応し、拡大する越境電子商取引(EC)市場への参入も目指す。

両社は燕三条地域の製品を中心に取り扱う卸売業者。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1000文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン