/

川内原発再稼働、「地元同意」20日にも採決

九州電力川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働を巡り、薩摩川内市議会は15日、「川内原子力発電所対策調査特別委員会」を開き、再稼働の賛成・反対を求める陳情採決の手続きに入った。20日の次回会合で、再稼働の地元同意について採決される可能性がある。次回の会合では、9日に開かれた政府による住民説明会の報告が主な議題となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン