2019年8月21日(水)

秋田の海外チャーター便、過去最多の見通し 16年度

2017/2/14 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

秋田県内の空港を利用する海外チャーター便が、2016年度は81便で過去最多となる見通しだ。定期便が運休している韓国便に加え、台湾便が15年度比で7割増と伸びた。秋田県がインバウンド(訪日外国人)拡大に向けて営業を強化している台湾からの便は搭乗率も高く、17年度以降も好調は続きそうだ。

台北―秋田のチャーター便は、26日~3月14日に秋田空港(秋田市)に初就航となる遠東航空などが13便を運航し、年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。