/

この記事は会員限定です

武蔵野美大が作る動画 新潟の街おこしに一役

ネットに動画続々 海外受賞も

[有料会員限定]

新潟市の西端にある西蒲区が武蔵野美術大学(東京都小平市)と組んで地域おこしの短編映画を制作し、ネット上で公開している。昨年末に作った第1弾の「にしかん」は米国の広告祭で銀賞を受けた。2017年度は春夏秋冬の季節ごとに派生作品「ハモニカ太陽」を公開する。区の面積の半分は水田で地味な印象が強いが、動画を使ってPRしている。

一面に広がる水田やどこまでも続く砂浜、温泉旅館や酒蔵――。西蒲区の名所をちり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り862文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン