2019年3月23日(土)

依存症再発防止、自治体で広がり アルコールやギャンブル対策

2017/5/1 12:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地方自治体でギャンブルやアルコール依存症の再発防止プログラムの導入が広がっている。2017年1月末で30自治体と5年前の4倍近くに増えた。依存症患者の社会復帰を助ける受け皿が不足しているためで、行政が自ら手掛けて普及を促す。カジノの国内誘致が今後進むことも拍車をかけている。

依存症の再発防止プログラムは患者が車座になって悩みを打ち明ける仕組みで、国内では国立精神・神経医療研究センターの松本俊彦・…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報