2018年8月21日(火)

食品ロス減らせ、都が食品・流通業と対策協議会

2017/6/14 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東京都は食べ残しや売れ残りで食品を捨ててしまう「食品ロス」の削減に乗り出す。食品メーカーや流通業などと対策を協議する会議を今夏にも設け、今秋以降には消費者向けキャンペーンを実施。防災用の備蓄食品の有効活用策も検討する。まだ食べられるのに様々な理由で廃棄処分される食品ロスを減らす包括的な対策を2020年度までに取りまとめる方針だ。

 食品メーカーやスーパー、卸などが参加する「ステークホルダー会議」を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報