2017年11月18日(土)

EV用電池 高温・高圧で試験 日本カーリット

2017/9/13 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 カーリットホールディングスの中核子会社、日本カーリット(東京・中央)は群馬県渋川市の工場に、主に電池の危険性を評価する施設を新設した。屋根付きで雨天時でも試験できるようにしたほか、排気設備を整えて対象物に火を付ける試験をして安全性も確認できるようにする。電気自動車(EV)の普及に伴いリチウムイオン電池などの評価需要が高まっていることに対応する。

 赤城工場(渋川市)に広さ約2千平方メートルの「エネ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報