/

この記事は会員限定です

赤潮、千葉市内で悪臭 東京湾ほぼ全域に

[有料会員限定]

気温の上昇に伴い、東京湾内でプランクトンが大量発生し赤潮が広がっている。調査船を湾内に派遣している千葉県によると「赤潮は東京湾のほぼ全域に広がっている」(水質保全課)という。千葉市では赤潮に伴う悪臭が市中心部にも広がっており、住民から懸念の声も出ている。

原因であるプランクトンは有害な種類ではなく、目立った漁業被害は出ていない。一方で赤潮を人工的に解消するのは難しく「収まるのを待つしかない」(同...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り270文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン