/

大分県知事、広瀬氏が4選

(更新)
広瀬勝貞氏=共同

12日投開票の大分県知事選は、無所属で現職の広瀬勝貞氏(72)が元大分市長で新人の釘宮磐氏(67)らを破り4選を果たした。

同県知事選は自民、公明と民主の地方組織がそれぞれ支援する候補による与野党対決の構図で注目された。広瀬氏は政党色を前面に出さず、3期の実績を訴え支持を広げた。

 広瀬 勝貞(ひろせ・かつさだ)東大法卒。旧通産省官房長、経産次官。大分県出身、72歳。当選4回

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン