長野の産学官、医療機器産業育成で連携

2017/8/11 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県内の産学官が連携して医療機器市場を開拓する。長野県テクノ財団と信州大学、諏訪圏ものづくり推進機構(スワモ)は共同で東京都内で県内企業の売り込みを始めた。信州大学や松本歯科大学は地元企業も参加する交流会に首都圏や中京圏の企業を初めて誘致する。高齢化で成長が見込める医療機器産業の振興に向け、全県で後押しする体制が整い始めた。

テクノ財団と信州大、スワモは4月から、医療機器の仲卸業者が集まる東京…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]