2019年8月26日(月)

群馬県、住商・双日とベトナム進出支援で協定

2017/2/10 7:00
保存
共有
印刷
その他

群馬県は住友商事双日の2社とベトナムの工業団地への進出支援に関する協定を結んだ。県内企業が工業団地にあるレンタル工場を視察する際の手続きの円滑化などで協力する。ベトナムは東南アジア諸国連合(ASEAN)の中でも高い成長が期待されており、県は企業の進出を後押ししたい考えだ。

住友商事は北部のハノイ市近郊にある第2タンロン工業団地(フンイエン省)、双日は南部のホーチミン市近郊のロンドウック工業団地(ドンナイ省)を運営する。県内企業向けのセミナー開催などでも連携するほか、住友商事はレンタル工場の管理費一部免除の優遇措置も設ける。

県は昨年2月にベトナムと経済交流に関する覚書を取り交わした。今年は2月13日から大沢正明知事らが現地を訪れ、技術者の受け入れ強化などでも連携する予定だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。