宇都宮中心街再開発 新段階に マンション計画見直し

2017/4/8 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宇都宮市の中心市街地再開発が新たな段階を迎えた。「大手地区」では31階建て住宅兼商業ビルが建設中で、4月中にも分譲マンションの資料請求受け付けを始める。一方、「バンバ地区」は開発構想を高層ビルから中層に見直して事業費を抑える素案をまとめた。東京都心の開発ラッシュの影響が宇都宮にも及んでいる。

中心部の老朽化や空洞化を防ぐため、宇都宮市は2012年にJR宇都宮駅西側約100万平方メートルを「市街地…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]