ヤマハが超小型スピーカー 音響機器で再成長狙う

2017/3/7 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「今流れているBGM、このスピーカーから鳴ってるんですか?」。100平方メートルほどの空間の四隅に取り付けられた手のひらサイズの超小型スピーカーから流れる店内BGMに驚きの声があがる。2月17日、東京都中央区の文具専門店の銀座・伊東屋「G.Itoya」で、ヤマハの商業施設向けスピーカー「VXS」の新製品「Mシリーズ」が報道陣に初めて公開された。

特徴は幅と高さが6センチメートル、奥行きが8センチ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]