2019年7月17日(水)

米バイオ団体・企業7者 横浜市主宰の組織に加入

2017/7/6 7:00
保存
共有
印刷
その他

横浜市は5日、米サンディエゴ市のバイオ関連団体や企業など7者が、健康・医療分野で市が主宰する組織「横浜ライフイノベーションプラットフォーム」(LIP横浜)に加入したと発表した。製薬・医療の拠点が集積するサンディエゴとの関係を強化し、横浜発の先端分野の製品やサービス開発につなげる。

LIP横浜は2016年末に立ち上げ、現在国内で48社が会員になっている。海外からの加入は今回が初めて。加入したバイオ関連の業界団体「バイオコム」は世界的な大手製薬会社が多数会員になっており「創薬を中心に、異業種とのコラボレーションも期待される」(経済局)という。

その他、カリフォルニア大サンディエゴ校が設立した起業家支援の組織「コネクト」などのほか、医薬品の製造工程の開発を手がける企業、中小向けの臨床研究支援サービスを提供する企業など4社が加入した。

「横浜に拠点をという話もある」(林文子市長)といい、加入団体・企業数増も含めた事業の拡大を進める。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。