2019年5月27日(月)

清泉女学院大、長野駅近くに看護学部 19年春開設めざす

2017/7/6 7:00
保存
共有
印刷
その他

清泉女学院大学(長野市)は5日、2019年4月を目標にJR長野駅東口に看護学部を開設すると発表した。長野保健医療大学(同)も長野市内で同時期に看護学部開設を目指しており、両大学とも18年3月までに文部科学省に学部設置許可を申請する計画だ。

清泉は長野駅東口徒歩1分にある、ながの東急百貨店が駐車場として持つ用地を借り、6階建て延べ床面積5859平方メートルの校舎を建てる。北野建設が実施設計などを担う予定。工費は19億円以上の見込みで長野県や長野市に支援を求める。

入学定員は75人で21年4月をメドに大学院設置も検討している。同大学は18年4月、人間学部に文化学科を新設する予定。芝山豊学長は「両学部の連携により、高度な技術教育だけでなく教養教育も重視するところに特徴がある」と述べた。

一方、JR今井駅近くに保健科学部がある長野保健医療大は、その周辺で長野市から賃借しているグラウンドに看護学部の開設を計画している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報