2019年6月18日(火)

日本式ギョーザ、世界へ発信、味の素冷食

2017/9/5 7:00
保存
共有
印刷
その他

味の素グループの味の素冷凍食品は7日、日本式のギョーザとワインなどが楽しめるレストラン「GYOZA IT.」を東京・赤坂に開く。訪日外国人客を主なターゲットに据え、英語や中国語など15カ国語に対応する。同社の吉峯英虎社長は4日に開いた報道陣向け内覧会で「世界に向けたギョーザの発信拠点としたい」と強調した。

新店舗は東京メトロ千代田線赤坂駅から徒歩1分の場所。日本式ギョーザを中心に鉄板焼き料理などのメニューを用意する。ワインや日本酒なども取りそろえる。1人でも気軽に立ち寄れるように、バーカウンターも設ける。

2020年の東京五輪に向け、訪日客は一段と増える見通し。日本式ギョーザの認知度を高めることで、世界販売の拡大につなげる狙いだ。味の素グループは世界25カ国・地域で日本式ギョーザを販売している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報