/

純金ラグビーボール3888万円、熊谷市の八木橋百貨店が販売

百貨店の八木橋(埼玉県熊谷市)に純金のラグビーボールが登場した。公式球と同じ大きさで、金製品の販売会「大黄金展」で販売されている。同社には5日に開幕するリオデジャネイロ五輪の女子7人制ラグビーに出場する桑井亜乃選手も在籍しており、応援ムードを高める狙いもある。

純金ボールは3888万円で、長さ約30センチメートル、重さは約2.8キログラムある。大黄金展は今年3回目の開催で「イベントの目玉になるようなものを」と純金ボールが企画されたという。

同展は八木橋8階のイベントホールで開かれており、8日の午後5時まで。昨年は百貨店での販売会に先立って行われた外商も含め、2億円を売り上げた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン