2019年6月27日(木)

水道事業の広域化、都道府県ごとに再編計画要請
厚労省、助成制度を検討

2017/3/5 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

厚生労働省は市町村などが手掛ける水道事業の広域化を促進する。都道府県ごとに再編計画の策定を求め、助成制度を検討する。今通常国会に提出する水道法改正案に盛り込み、2018年度の施行をめざす。水道は人口減で需要の減少が続き、老朽化した設備更新負担も重い。経営規模を拡大し、ライフラインである水道網を維持する。

水道事業は主に市町村が担い、事業者は全国に約1400ある。人口減を背景に水道需要が減少してお…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報