エコミック、事業規模を3年で2.5倍に

2017/3/4 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

給与計算の代行業務などを手がけるエコミックは今後3年間で事業規模(取扱件数ベース)を現在の2.5倍に増やし、5年後には同約4倍に引き上げる新たな経営目標を設けた。企業や団体の間接業務のアウトソーシングの流れは今後も強まる見通し。エコミックは新システムの導入による効率化や中国子会社の拡大による処理能力の向上で増える業務に対応する。

エコミックは現在、給与計算は年間約9万人、年末調整は約30万人分を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]