/

この記事は会員限定です

秋田で商用ドローン離陸 廃校使い操縦講座

[有料会員限定]

秋田県内で小型無人機(ドローン)の商用利用拡大を見越した動きが相次いでいる。五城目町に8月下旬、全国でも珍しい廃校跡のドローンスクールが開校する。校庭に基準点を常設し、実践的な測量練習を売り物にする。鉄骨加工や機械製造の東光鉄工(大館市)も東北・北海道エリアで初となる農薬散布機の販売を開始。高齢農家の作業負担を省力化し、年間50台の販売を見込む。

学校運営のスリーアイバード(秋田県五城目町)は8月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り730文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン