2019年1月23日(水)

熊本地震の農林水産被害1022億円 農相、熊本知事と会談

2016/5/2 19:27
保存
共有
印刷
その他

熊本県災害対策本部は2日までに、熊本地震での農林水産関連の推定被害額は約1022億円と発表した。同県の災害関連で過去最大となる。農業施設の被害額が約275億円。肉用牛600頭が死に果実が落下した影響で、農畜産物被害は約11億円。水田の亀裂や斜面の崩落が稲作産地の菊池市や上益城地方、阿蘇市などで多発しており、田植えに影響する懸念がある。

被害をうけ、森山裕農相が2日、熊本に入り蒲島郁夫知事と会談した。知事は農林漁業者の経営再建に向けた5項目の要望を手渡した。

大分県も同日、農林水産業関係の被害額が約5億円になったと発表した。施設関連の被害が多い。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報