/

この記事は会員限定です

スカイマーク、新体制発足を月末に延期 スポンサー調整で

[有料会員限定]

民事再生手続き中のスカイマークの新たな経営体制の発足が約1カ月延び、9月末になることが分かった。当初は9月3日に投資ファンドのインテグラル(東京・千代田)などのスポンサー企業から出資を受け、新たな経営陣を選任する予定だったが、各スポンサーの社内調整に時間が必要と判断した。債権者への弁済は遅くとも11月末までに始める考えだ。

スカイマークはインテグラルやANAホールディングスの支援を盛り込んだ再生計...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り210文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン