2019年2月21日(木)

日産、追浜工場に企業内託児所 午前5時から受け入れ

2017/5/31 12:56
保存
共有
印刷
その他

日産自動車は31日、追浜工場(神奈川県横須賀市)の近隣に企業内託児所を開設した。同社の社員向け託児所は本社や開発拠点などに続き4カ所目で、工場周辺に設けたのは初めて。午前6時30分に始業する早番勤務に対応できるよう、午前5時から乳幼児を受け入れ可能とするなど、製造現場に勤務する子育て世代の社員らのニーズに応えた。

施設名は「まーちらんど・おっぱま」で、追浜工場の近隣にある独身寮の集会施設を改築して整備した。保育対象となるのは日産の社員が養育する0歳から小学校就学前の乳幼児で、定員は10人。追浜工場の稼働日に合わせて祝日も運営する。施設の運営はパソナフォスター(東京・千代田)に委託した。

現在、追浜工場に勤務する女性社員は64人で比率は全体の2.6%だが、日産では製造現場で働く技能系職種についても新卒採用の25%を女性とする目標を掲げている。将来的には女性比率が高まる見通しで、高橋徹工場長は「女性が安心して長く勤められる取り組みを推進していきたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報