/

この記事は会員限定です

マクロ経済指標 AI予測どこまで正しい?

[有料会員限定]

足元の景気を占ううえで重要なマクロ経済指標の予測の分野で、人工知能(AI)が奮闘している。経済産業省がAIによる指標予測の公表を始めて2度目となった31日発表の7月の鉱工業生産指数(速報値)は数値こそ外したものの「低下する傾向は当てた」(経産省)。6月分の速報値のようにどんぴしゃとはいかなかったが、何とか面目を保った。

経産省が31日に発表した7月の鉱工業生産指数(2010年=100、季節調整済み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り943文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン