河合塾グループ、日米英語学院を買収 大学入試の変化に対応

2015/6/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手予備校の河合塾グループは1日、英会話教室を運営する日米英語学院(大阪市)を買収する。取得額は明らかにしていない。TOEICなどの英語検定試験を大学入試に活用する動きが広がっていることに対応するとともに、手薄だった大学生や社会人への英語教育サービスを拡大する。

1日付で河合塾グループの持ち株会社、KJホールディングス(東京・豊島)が日米英語学院の全株式を取得する。東京23区内に3校、関西圏に6…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]