リゾートトラスト、ハワイの名門ホテルを買収

2014/7/31付
保存
共有
印刷
その他

リゾートトラストは31日、米ハワイ州ホノルル市の高級リゾートホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」(客室数338室)を3億ドル(約306億円)で買収すると発表した。各国の要人や国家元首クラスが宿泊するホテルとして知られており、同社にとっては初めての海外ホテル経営となる。

オアフ島にある同ホテルは13階建てで、観光客に人気の「ワイキキビーチ」から車で約10分、ホノルル空港からも約20分の場所にある。延べ床面積は約3万5500平方メートル。ホテルを所有するカハラ・ホテル・インベスターズ(同州)からリゾートトラストの現地法人へ9月30日(現地時間)に引き渡しを予定する。

リゾートトラストは国内で「エクシブ」など会員制宿泊施設を37カ所、非会員制のホテルも7カ所経営している。同日、都内で記者会見した同社の伊藤與朗会長はカハラ・ホテルについて「将来は宿泊の一部を会員制の対象にすることも検討する」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]