/

京王百貨店、EC運営会社を買収 クックパッド子会社

■京王百貨店 クックパッドの子会社で衣料品やキッチン用品などの電子商取引(EC)事業を手がけるセレクチュアー(東京・品川)を10月7日付で買収すると30日、発表した。取得額は約10億円でセレクチュアーの株式を100%取得する。京王百貨店で手薄な30~40代の囲い込みを狙う。

京王百貨店は新宿店(東京・新宿)の他に小型店や婦人服ブランドを展開し、シニア層に強みを持つ。通販サイトも運営しているが、ギフト中心で売り上げが苦戦していた。30~40代の消費者が多く、日用品を扱うセレクチュアーを買収することで客層と販路を拡大させる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン