三菱重工、ユニキャリア買収で合意 欧州工場を活用

2015/7/31付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱重工業グループは国内4位のフォークリフトメーカー、ユニキャリアホールディングス(HD)を買収することで同社の株主である産業革新機構などと基本合意した。買収額は1400億円前後とみられる。三菱重工が約6割、グループのニチユ三菱フォークリフトが約4割の株式を取得するもよう。ニチユ三菱はユニキャリアの欧州の工場に生産委託を検討している。相乗効果を引き出し、グローバル需要の取り込みを急ぐ。

31日に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]