2018年11月20日(火)

ヤマダ電機、飯村監査役の選任賛成51.65%どまり

2016/6/30 20:09
保存
共有
印刷
その他

ヤマダ電機が29日に開いた定時株主総会で飯村北監査役の選任への賛成票が51.65%にとどまったことが、同社が30日に関東財務局に提出した臨時報告書で分かった。ヤマダ電株を約15%保有する投資ファンド、エフィッシモ・キャピタル・マネージメントなどが独立性の観点から飯村氏の選任に反対した。

飯村氏は西村あさひ法律事務所のパートナー弁護士で、ヤマダ電は必要に応じて法律上の助言を受けていた。ヤマダ電は取引額が同社の連結売上高の0.001%と小さく社外監査役としての独立性があると判断した。一方、エフィッシモは独立性が確保できていないとして反対票を投じた。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報